市場ニュース

戻る
2017年10月05日11時34分

【市況】ジャスダック市場(前引け)=日経ジャスダック平均は続落、エスプール、サムライJPが売られる

ジャスダック <日足> 「株探」多機能チャートより
 5日前引けの日経ジャスダック平均は前日比7.57円安の3610.42円と続落。値上がり銘柄数は248、値下がり銘柄数は365となった。

 個別では壽屋<7809>が年初来安値を更新。エスプール<2471>、SAMURAI&J PARTNERS<4764>、アルファ<4760>、プロルート丸光<8256>、新都ホールディングス<2776>は値下がり率上位に売られた。

 一方、日本サード・パーティ<2488>、オーネックス<5987>、栄電子<7567>、アイエックス・ナレッジ<9753>がストップ高。地域新聞社<2164>は一時ストップ高と値を飛ばした。銚子丸<3075>、マックスバリュ九州<3171>、創通<3711>、ULSグループ<3798>、細谷火工<4274>など18銘柄は年初来高値を更新。リーバイ・ストラウス ジャパン<9836>、KYCOMホールディングス<9685>、靜甲<6286>、シライ電子工業<6658>、santec<6777>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース

日経平均