市場ニュース

戻る

【材料】トヨタなど自動車株が軒並み安、一時1ドル=108円台前半まで円高進行

トヨタ <日足> 「株探」多機能チャートより
 トヨタ自動車<7203>、日産自動車<7201>、SUBARU<7270>、ホンダ<7267>など自動車株が軒並み安。

 きょう早朝に北朝鮮がミサイルを発射し日本上空を通過して太平洋上に落下、地政学リスクに対する懸念から外国為替市場で円が急速に買われ、朝方に1ドル=108円台前半までドル安・円高が進行、これを嫌気する形で売りが出ている。ちなみにトヨタの通期想定為替レートは1ドル=110円で実勢より円安水準に設定されており、収益面で下方修正圧力が働く。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均