市場ニュース

戻る
2017年08月04日12時30分

【材料】プレミアムウォーターが一時2日連続ストップ高、ICOによる資金調達を材料視

プレミアムW <日足> 「株探」多機能チャートより
 プレミアムウォーターホールディングス<2588>が一時、2日連続のストップ高で新高値。新規仮想通貨公開(ICO)による資金調達を予定していることを材料視する買いが継続している。

 ICOは仮想通貨を利用する資金調達手法。米国など海外で急速に普及しており、日本では仮想通貨取引所を運営するテックビューロ(大阪市)が3日に「COMSA(コムサ)」というICOのプラットフォームの立ち上げを発表。プレミアムウォーターはCOMSAを通じて11月中旬頃にICOを行う見通しだ。同社がICOを実施すれば、上場企業では初となり市場の関心を集めている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均