市場ニュース

戻る
2017年08月03日15時04分

【市況】ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は反落、トーイン、アエリアが売られる

ジャスダック <日足> 「株探」多機能チャートより
 3日大引けの日経ジャスダック平均は前日比11.41円安の3314.88円と反落。値上がり銘柄数は214、値下がり銘柄数は433となった。

 個別ではエヌアイデイ<2349>、イーサポートリンク<2493>、アマガサ<3070>、ティビィシィ・スキヤツト<3974>、セプテーニ・ホールディングス<4293>など8銘柄が年初来安値を更新。トーイン<7923>、アエリア<3758>、寺崎電気産業<6637>、インテリジェント ウェイブ<4847>、ビーマップ<4316>は値下がり率上位に売られた。

 一方、ホリイフードサービス<3077>、アトミクス<4625>がストップ高。中央経済社ホールディングス<9476>、UEX<9888>は一時ストップ高と値を飛ばした。日本マクドナルドホールディングス<2702>、トシン・グループ<2761>、フライングガーデン<3317>、フジプレアム<4237>、応用技術<4356>など17銘柄は年初来高値を更新。SEホールディングス・アンド・インキュベーションズ<9478>、ヒーハイスト精工<6433>、三ツ知<3439>、タケダ機械<6150>、テクノクオーツ<5217>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均