市場ニュース

戻る
2017年07月19日14時10分

【経済】ロボアドバイザー「WealthNavi for SBI証券」残高100億円達成


株式会社SBI証券【関東財務局長(金商)第44号】は、ロボアドバイザー「WealthNavi for SBI証券」の残高が、サービス開始後わずか5カ月半で100億円を突破した。
「WealthNaviforSBI証券」は、ウェルスナビ株式会社【関東財務局長(金商)第2884号】の提供するロボアドバイザー「WealthNavi」を、SBI証券の顧客向けにカスタマイズした、次世代の資産運用サービスのことである。
ノーベル賞を受賞した理論などに基づいた資産運用アルゴリズムを用い、顧客の資産を自動で運用する。より多くの個人投資家に最先端のサービスを提供するべく、インターネットを通じた金融サービス提供のノウハウ及び圧倒的な顧客基盤を有するSBI証券と、次世代の金融テクノロジーを持つウェルスナビの協業により、サービスを開始した。
このたび、サービス開始わずか5カ月半で、残高100億円を達成することができたのは、年率1%(税別)という低価格かつシンプルな手数料で、手軽に世界水準の金融アルゴリズムを利用できる点が評価されたものである。
SBI証券は、「WealthNaviforSBI証券」において、スマートフォン向けアプリやアグリゲーションサービス(SBI証券WEBサイトでの「WealthNaviforSBI証券」の残高情報表示)の提供などのさまざまなサービス展開を予定しており、「業界屈指の格安手数料で業界最高水準のサービス」を提供するべく、商品・サービスの拡充に努め、個人投資家の資産形成を支援していく。


【ニュース提供・エムトレ】

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均