市場ニュース

戻る

【材料】オンコリスバイオがカイ気配スタート、OBP-1101が米国で特許登録

オンコリス <日足> 「株探」多機能チャートより
 オンコリスバイオファーマ<4588>がカイ気配スタートとなっている。4日の取引終了後、がんの体外検査薬として開発を進めているOBP-1101(テロメスキャンF35)について、米国で特許登録を受けたと発表しており、テロメスキャンを用いたがんの体外検査薬ビジネスの海外展開強化につながるとの見方から買いが入っているようだ。

 今回登録された特許は、テロメスキャン(OBP-401)の遺伝子配列の中に、正常血液細胞での遺伝子発現を抑制するマイクロRNA干渉遺伝子を組み込み、より特異的にがん細胞を蛍光発光させる、制限増殖型アデノウイルスに関するもの。なお、同件による17年12月期業績への影響はないとしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均