市場ニュース

戻る
2017年04月20日15時03分

【市況】東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は4日続伸、ユーザーロカ、テモナがS高

マザーズ指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 20日大引けの東証マザーズ指数は前日比6.67ポイント高の1016.21ポイントと4日続伸。値上がり銘柄数は116、値下がり銘柄数は115となった。

 個別ではユーザーローカル<3984>、テモナ<3985>、ナノキャリア<4571>、旅工房<6548>がストップ高。ソレイジア・ファーマ<4597>は一時ストップ高と値を飛ばした。インタースペース<2122>、日本動物高度医療センター<6039>、鎌倉新書<6184>、ベイカレント・コンサルティング<6532>、ライフネット生命保険<7157>など7銘柄は年初来高値を更新。シンプロメンテ<6086>、エルテス<3967>、ドリコム<3793>、オロ<3983>、ITbook<3742>は値上がり率上位に買われた。

 一方、トレンダーズ<6069>、ロコンド<3558>、メドレックス<4586>、Aiming<3911>、ビーグリー<3981>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均