市場ニュース

戻る

【市況】東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は続伸、力の源HD、アクアラインが買われる

マザーズ指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 24日前引けの東証マザーズ指数は前日比2.77ポイント高の1046.90ポイントと続伸。値上がり銘柄数は135、値下がり銘柄数は89となった。

 個別ではファンデリー<3137>、力の源ホールディングス<3561>、レントラックス<6045>、アクアライン<6173>が昨年来高値を更新。インスペック<6656>、アスカネット<2438>、エボラブルアジア<6191>、アドベンチャー<6030>、エクストリーム<6033>は値上がり率上位に買われた。

 一方、ディー・ディー・エス<3782>、カヤック<3904>、メディカルネット<3645>、アカツキ<3932>、ジャパンエレベーターサービスホールディングス<6544>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均