市場ニュース

戻る
2017年03月22日09時09分

【材料】アドバンテス、BML◆今日のフィスコ注目銘柄◆

アドテスト <日足> 「株探」多機能チャートより

アドバンテス<6857>

米半導体大手インテルは、「3D XPoint(クロスポイント)」と呼ばれる新技術をベースにした最初のSSD(ソリッドステートドライブ)製品の出荷に乗り出したと、米紙WSJが報じている。半導体製造装置関連への手掛かり材料になろう。株価は25日線に上値を抑えられる格好でのもち合いが続く中、いったんはレンジを下放れる可能性がある。一目均衡表の雲下限を支持線とした売り一巡後の反転を意識。


BML<4694>

足元でボトム圏からのリバウンドをみせてきており、上値抵抗として意識される25日線での攻防に。一目均衡表では転換線が支持線として機能しており、基準線を捉えてきている。雲を下放れて推移しているが、遅行スパンは実線を突破する、上方シグナル発生が近づいている。底入れからの反転を意識。

《SK》

 提供:フィスコ

日経平均