市場ニュース

戻る
2017年03月21日22時30分

【材料】三菱重工業<7011>のフィスコ二期業績予想

三菱重 <日足> 「株探」多機能チャートより

三菱重工業<7011>

3ヶ月後
予想株価
500円

総合重機で国内トップ。発電設備や航空機分担品、交通システム、造船、機械などを手掛ける。17.3期は航空機分担品が減速。開発遅延を繰り返す国産ジェット旅客機「MRJ」の開発も重い。前期の客船関連特損は減少。

18.3期は航空機分担品が上向く見通し。円安の追い風に。三菱自の持分損失は解消。中計目標の18.3期に営業利益4500億円の達成厳しいが最終益は回復へ。株価は底入れに向かうと予想。PBR1倍の水準が目標。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.3連/F予/4,000,000/240,000/180,000/100,000/29.78/12.00
18.3連/F予/4,300,000/320,000/300,000/150,000/44.67/12.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/02/28
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均