市場ニュース

戻る
2017年03月21日22時19分

【材料】長府製作所<5946>のフィスコ二期業績予想

長府製 <日足> 「株探」多機能チャートより

長府製作所<5946>

3ヶ月後
予想株価
2,700円

給湯機器、空調機器、バスやキッチンなどの住設機器を製造販売。石油給湯器ではトップシェア。ノーリツと提携。16.12期はエネファームなど太陽熱温水器の大幅減の影響で小幅減収も、販管費削減で営業増益確保。

17.12期は増収増益予想。新築住宅着工戸数は減少するも、新規取引先開拓、新製品販売への注力、原価低減、生産性向上などに取り組む。冷暖房システムエンジニアリング会社を買収。株価はやや弱含みを予想。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
16,12期連/F予/42,282/2,417/4,082/3,041/87.55/32.00
17.12期連/F予/43,500/2,700/4,300/3,100/89.23/32.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/02/28
執筆者:HT

《FA》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均