市場ニュース

戻る
2017年03月21日18時42分

【市況】21日の日本国債市場概況:債券先物は150円27銭で終了

ドル円 <日足> 「株探」多機能チャートより

<円債市場>
長期国債先物2017年6月限
寄付150円24銭 高値150円29銭 安値150円22銭 引け150円27銭
売買高総計12208枚

2年 374回 -0.260%
5年 131回 -0.135%
10年346回 0.070%
20年160回 0.650%

債券先物6月限は、150円24銭で取引を開始。前日のNY市場で米国債が買われた流れのなかで、日本株安を受けて買いになり、150円29銭まで上昇。その後、円買いが後退してドル・円が反発したことで売りになり、いったん150円22銭まで下落した。現物の取引では、2年債はもみ合い、5年債と10年債が買われ、20年債が売られた。

<米国債概況>
2年債は1.30%、10年債は2.49%、30年債は3.10%近辺で推移。
債券利回りは上昇。(気配値)

<その他外債市況・10年債>
ドイツ国債は0.46%、英国債は1.28%、オーストラリア10年債は2.80%、NZ10年債は3.20%で推移。(気配値)


[本日の主要政治・経済イベント]
・19:35 ダドリーNY連銀総裁がパネル討論会出席(英中銀開催会合)
・21:30 米・10-12月期経常収支(予想:-1290億ドル、7-9月期:-1130億ドル)
・21:30 カナダ・1月小売売上高(前月比予想:+1.5%、12月:-0.5%)
・01:00 ジョージ米カンザスシティ連銀総裁講演(米国経済見通し)
・07:00 メスター米クリーブランド連銀総裁講演(リッチモンド大学)
・安倍首相がユンケル欧州委員長・トゥスクEU大統領と会談
・EU財務相理事会

《KK》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均