市場ニュース

戻る
2017年03月21日16時22分

【通貨】東京為替:ドル・円は失速、上値の重さを意識

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 ドル・円は失速し、いったん112円60銭台に値を下げている。前日NY高値の112円89銭を上抜けられず、上値の重さが意識されたようだ。ただ、米長期金利は横ばい推移が続いており、ドル買いは後退気味だが、ドルが足元の水準からさらに大きく下げる展開は想定しにくい状況。一方、仏大統領選の主要候補者によるテレビ討論を受けて、ユーロがじり高になっているもよう。


 ここまでのドル・円の取引レンジは112円27銭から112円86銭。ユーロ・円は120円66銭から121円67銭、ユーロ・ドルは1.0719ドルから1.0788ドルで推移。

《KK》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均