市場ニュース

戻る
2017年03月20日09時07分

【経済】中国:映画・ドラマ題材のモバイルゲーム急成長、ヒット確率高く


中国では2016年、ゲーム市場の売上高が前年比17.7%増の1655億7000万人民元(約2兆7200億円)に膨らんだ。この中でスマートフォンなどのモバイル機器で遊ぶ「モバイルゲーム」の割合は約半分を占め、特に映画やドラマを題材にしたゲームの市場が大きく成長している。工人日報が15日付で伝えた。
昨年、映画やドラマを題材にしたゲームはタイトル数が前年に比べて大幅に増加し、売上高は89億2000万人民元とモバイルゲーム市場の10.9%を占めた。増加の理由について、工業情報化部・情報センター工業経済研究所の于佳寧所長は、「素材が豊富で制作期間が短く済み、ヒットする確率が高いため」と指摘している。

【亜州IR】

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均