市場ニュース

戻る
2017年03月17日13時11分

【材料】タカラレーベン---一時急落、17年3月期の通期予想の下方修正を嫌気

タカラレーベ <日足> 「株探」多機能チャートより

タカラレーベン<8897>は一時急落。17年3月期の通期予想の下方修正を発表。営業利益を150億円から95億円と大幅に引き下げたことが嫌気されている。当初想定していた固定資産の売却(主にメガソーラー発電施設)について、今期中の売却を一部見送ったことが主要因。なお、同時に200万株(消却前の発行済株式総数に対する割合1.58%)の自己株式の消却を発表するも、影響は限定的となっている。

《SK》

 提供:フィスコ

日経平均