市場ニュース

戻る
2017年03月16日10時12分

【特集】【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家有限亭玉介:受注拡大・収益拡大への期待株

ジャスダック <日足> 「株探」多機能チャートより

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家「有限亭玉介」氏(ブログ:儲かる株情報「猫旦那のお株は天井知らず」)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2017年3月14日15時に執筆

株&猫ブログ「儲かる株情報『猫旦那のお株は天井知らず』」を執筆しております、有限亭玉介と申します。

この度は『受注拡大・収益拡大への期待株』について寄稿させて頂きますよ。

3月はトランプ大統領の議会演説というイベントの前から、日本市場には様子見ムードが広がっていましたが、JASDAQ指数が連騰する等、新興株が元気に動いていましたねぇ。

材料不足な市場では、個別の材料株や、直近のIPO株へと物色が入り易くもなるもんですので、ここ最近、あたくしのブログではそんな株を中心に紹介しておりましたねぇ。

例えば韓国で子会社が90億円規模の受注をしたと伝わったローツェ<6323>や、肺線維症治療薬「アイスーリュイ」が中国の新保険目録に収載されたと発表したジーエヌアイグループ<2160>、そして米アマゾンの音声認識・入力技術である「Alexa」に対応したアプリ・プラットフォームの提供・開発を開始としたと発表のチェンジ<3962>など、その材料の大小に関する私見も含めたレポートとして、ブログに記載して参りました。

ただ現在活況となる新興株も、今後続々と上場に至るIPO株へと資金が移動してしまう可能性もありますし、外部環境も考慮に入れなければ、急激な下落に遭う事もありますので注意をせねばなりませんねぇ。

あたくしはそんな警戒感から、日々のブログの中にちょこちょこと、≪活況となっている産業背景から見て、更なる受注・収益拡大の可能性がある株≫を紹介しております。

以下、ご参考までにご覧下さいませ。
■五洋建設<1893>
海上土木における最大手であり、現在海外への大型受注に注力していますが、国内では各都市でクルーズ船の誘致競争が行われている為、カジノや東京オリンピックも含め、将来的な受注拡大の目算があるのでは…との見方から長期で期待したい株でございますな。チャートは日足5日線が25日線、75日線を上抜けてゴールデンクロスを描いています。ここからさらに上にいくのでは、とあたくしは見ております。

■ジャパンマテリアル<6055>
半導体や液晶製造用いる特殊ガスの供給装置の製造と販売が主力。2017年3月期は4期連続で過去最高益。今後、世界的に半導体需要がさらに高まる事は確実なので、半導体関連の出遅れとしても注目できると見ております。

■フロイント産業<6312>
製薬会社向け造粒・コーティング装置を販売しており、ジェネリック医薬品の普及に伴い好業績でございます。「ニッチな産業ですなぁ…」と思っておりましたら、実際に経済産業省の『グローバルニッチトップ企業100選』に選ばれておりました。現在チャートは横ばいといったところですが、今後注目を集めた際には大きく動く可能性も…と見ております。

■小池酸素工業<6137>
現在PBRは0.49、PERは8.2倍とまだまだ割安。3月末に東京ビックサイトで開催される「第13回スマート空調衛生システム展(MACS2017)」に出展予定で思惑もありますな。厚板切断機と高圧ガスに特化、プラズマ・ガス切断機で国内首位で、現在業績も良好。自動車及びインフラに関わる産業とは切っても切れない工作機械関連として注目しております。また、医療用ガスの取り扱いもある事にも注目ですねぇ。

以上でございます。


あたくしのブログでは元投資系会社に勤めていた経験からの相場観の他、今後期待値の高いテーマ株、日々の監視・注目銘柄についての記事を随時配信しております。

お時間がありましたら【儲かる株情報「猫旦那のお株は天井知らず」】を検索して頂ければ幸甚です。

愛猫「なつ」と共にお待ち申し上げております。
----

執筆者名:有限亭玉介
ブログ名:猫旦那のお株は天井知らず

《TM》

 提供:フィスコ

日経平均