市場ニュース

戻る

【材料】M&Aキャピが急反発、上期経常を2.1倍上方修正

M&Aキャピ <日足> 「株探」多機能チャートより
 15日、M&Aキャピタルパートナーズ <6080> が17年9月期上期(16年10月-17年3月)の連結経常利益を従来予想の10.3億円→21.5億円に2.1倍上方修正。増益率が40.0%増→2.9倍に拡大する見通しとなったことが買い材料視された。

 中小企業の後継者問題などの解決に向けたM&A需要が拡大するなか、大型案件を複数含むM&Aの成約件数が大きく伸びることが収益を押し上げる。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均