市場ニュース

戻る
2017年03月16日09時10分

【材料】鹿島が4日続伸、今期経常最高益予想を25%上乗せ、配当も6円増額

鹿島 【日足】
多機能チャートへ
鹿島 【日中足】
 15日、鹿島建設 <1812> が17年3月期の連結経常利益を従来予想の1240億円→1550億円に25.0%上方修正。増益率が9.4%増→36.7%増に拡大し、従来の25期ぶりの過去最高益予想をさらに上乗せしたことが買い材料視された。

 手持ち工事が順調に進み、売上が計画を上回ることが寄与。国内建設工事を中心に工事採算が改善することも利益を押し上げる。

 業績上振れに伴い、今期の年間配当を従来計画の14円→20円(前期は12円)に増額修正したことも支援材料となった。前日終値ベースの予想PERは10.0倍→7.8倍に低下し、割安感が強まった。

株探ニュース

日経平均