市場ニュース

戻る
2017年03月15日09時16分

【材料】神戸物産が急反発、11-1月期(1Q)経常は91%増益、対上期計画89%進捗

神戸物産 <日足> 「株探」多機能チャートより
 14日、神戸物産 <3038> が決算を発表。17年10月期第1四半期(16年11月-17年1月)の連結経常利益が前年同期比91.1%増の46.5億円に拡大して着地したことが買い材料視された。

 新規出店による増収効果に加え、プライベートブランド商品の売上増加で採算が改善したことが寄与。円安による為替差益やデリバティブ評価益の発生も増益に大きく貢献した。上期計画の52億円に対する進捗率は89.5%に達しており、業績上振れを期待する買いが向かった。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均