市場ニュース

戻る
2017年03月14日15時04分

【市況】ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は反発、ウェッジHDがS高

ジャスダック <日足> 「株探」多機能チャートより
 14日大引けの日経ジャスダック平均は前日比2.81円高の3042.42円と反発。値上がり銘柄数は284、値下がり銘柄数は328となった。

 個別ではウェッジホールディングス<2388>がストップ高。オプトエレクトロニクス<6664>、フォーバル・リアルストレート<9423>は一時ストップ高と値を飛ばした。太洋基礎工業<1758>、常磐開発<1782>、アルトナー<2163>、ブロッコリー<2706>、アイケイ<2722>など29銘柄は昨年来高値を更新。ホウライ<9679>、シンデン・ハイテックス<3131>、アエリア<3758>、ナガオカ<6239>、ショーエイコーポレーション<9385>は値上がり率上位に買われた。

 一方、ティビィシィ・スキヤツト<3974>が昨年来安値を更新。リーバイ・ストラウス ジャパン<9836>、テイン<7217>、ジェイ・エスコムホールディングス<3779>、ユニバーサルエンターテインメント<6425>、GMOペパボ<3633>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース
【関連記事・情報】

日経平均