市場ニュース

戻る
2017年03月14日14時56分

【材料】みずほが続落、大和証券は「3」へ引き下げ

みずほFG <日足> 「株探」多機能チャートより
 みずほフィナンシャルグループ<8411>が続落。大和証券は13日、同社株の投資判断を「2(アウトパフォーム)」から「3(中立)」へ引き下げた。目標株価は250円から235円に見直した。同証券では17年3月期の連結純利益は計画通り6000億円(前期比10%減)の達成を予想するが17年3月期は債券関係を含む市場部門利益の縮小を想定し、今期推定比8%減の5500億円を見込む。株価は3.5%前後の予想配当利回りや0.6倍台のPBRとバリュエーション面で割安にあることから下値不安は小さいと見ているが、新たな買い材料も乏しいと指摘している。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2017年03月14日 15時13分

日経平均