市場ニュース

戻る
2017年03月14日10時58分

【材料】ブリヂス---続落、大和証券のレーティング格下げを嫌気

ブリヂストン <日足> 「株探」多機能チャートより

ブリヂス<5108>は続落。大和証券は、目標株価を4600円から4700円に引き上げているが、レーティングを「2(アウトパフォーム)」から「3(中立)」に格下げしており、これが嫌気される流れに。同証券では、夏場以降の天然ゴム価格(TSR20)が190cent/kgに下落、ブタジエン価格もピークアウトするとの前提で、17年12月期の同社売上高が前期比約7%増の3兆5800億円、営業利益は横ばいの4500億円と予想しているようだ。
《SK》

 提供:フィスコ

日経平均