市場ニュース

戻る

【経済】政治から読み解く【経済と日本株】民進・あべ氏 :中間層はどんどん引き裂かれ貧しくなった


民主・あべともこ氏は「勿論労働者と経営者の問題だけでなく、そもそもこの二十年余り国は経営者からきちんと税金をとらず、それを社会で必要とされる政策にふりむけることもせず、ひたすら中間層に増税や社会保険料を押し付けて、結果中間層はどんどん引き裂かれ貧しくなった。一億総中流は崩壊。」とツイート。(3/13)


安倍首相が掲げた「一億総活躍」は、中間層への支援なくして実現できないとの見方が多かったが、政策面で大企業優位の印象を与えていることは否めない。法人税の実効税率を引き下げることや消費税率を8%引き上げたことは大きな失敗であり、経済停滞の主因である。株価は経済実態を反映していないことは多くの識者が指摘しており、中間層の
所得増加につながる政策を導入することが優先されるべき。

《MK》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均