市場ニュース

戻る

【材料】東京センチュリー---航空機リース合弁事業の完全子会社化を発表

東京センチュ <日足> 「株探」多機能チャートより

東京センチュリー<8439>は10日、米国CIT Group Inc.(CIT)との航空機リース合弁事業であるTC-CIT Aviation Ireland Limited(TCAI) およびTC-CIT Aviation US., Inc.(TCAU)について、2017年3月中を目途に、CITが出資する持分の全てを東京センチュリーが追加取得することで、CITと合意したと発表した。追加取得後、TCAIおよびTCAUは東京センチュリーの完全子会社となる。

東京センチュリーでは、航空機事業を長期的な成長が見込まれ、引き続き注力していく分野と位置付けており、航空機事業の営業資産残高を現在の約2,800億円から4,000億円程度まで成長させていく計画としている。

従来の航空機リースおよびファイナンス事業に加え、航空機エンジン、航空機パーツ等の先端的な航空機関連ビジネスにも注力していく考え。

《TN》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均