市場ニュース

戻る

【材料】安川情報が続伸、底値圏からの急浮上で5日・25日移動平均線のゴールデンクロス接近

安川情報 <日足> 「株探」多機能チャートより
 安川情報システム<2354>が続伸し一時前日比41円高の885円まで買われ、一気に底離れの動きを強めてきた。テクニカル的にも25日移動平均線が5日移動平均線を引き寄せる形でゴールデンクロスが接近、にわかに上値期待が膨らんでいる。

 組み込みソフト開発およびシステムソリューションを手掛け、今3月期業績は営業利益段階からの黒字化を見込んでいる。PBRなど株価指標面では割高ながら、安川電機<6506>が39%の株式を保有する筆頭株主で経営面に不安はなく、IoT時代の到来やビッグデータの普及加速を背景に、IT技術分野のトップランナーとして注目されている。半導体の高速・大容量化が求められる時代に、FPGAやGPUなどの電子デバイスが脚光を浴びており、組み込みソフト開発を手掛ける同社は関連有力株として頭角を現してきた。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均