市場ニュース

戻る

【通貨】東京為替:ドル・円小じっかり、日本株高、米長期金利は上昇

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 ドル・円は小じっかりの値動きで、114円50銭台を維持している。日経平均株価が上昇基調のまま大引けを迎えたほか、米国10年債利回りが2.57%台に上昇しており、ドル買い・円売りが優勢になっている。ユーロ・ドルが1.0528ドルまで下落したが、仏大統領選に関する世論調査で中道・無党派候補のマクロン氏が首位になる見通しと伝えられており、目先下げ渋る可能性も。


 ここまでのドル・円の取引レンジは114円32銭から114円59銭。ユーロ・円は120円50銭から120円75銭、ユーロ・ドルは1.0528ドルから1.0548ドルで推移。

《KK》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均