市場ニュース

戻る
2017年03月08日12時30分

【材料】ユナイテド海が利食いこなし頑強、バルチック指数が3カ月ぶり1000の大台回復

ユナイテド海 <日足> 「株探」多機能チャートより
 NSユナイテッド海運<9110>が戻り売りをこなし頑強な動きをみせている。株価は前日まで6日続伸と戻り足を強めているが、これは海運市況の回復が背景にある。特に中国の景況感回復を背景に鉄鉱石や石炭、穀物などを運ぶばら積み船市況の総合的な値動きを表すバルチック海運指数の戻りが顕著。前日時点で5日続伸し、54ポイント高の1033と昨年12月中旬以来、約3カ月ぶりに1000の大台を回復した。バルチック指数が創設されたのは今から約30年前で、指数創設時に1000をスタート地点としている。その水準をようやく回復してきたことは、海運株にとってもポジティブに働く。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均