市場ニュース

戻る
2017年03月08日09時36分

【材料】ソケッツが急騰、フィスコと資本・業務提携で基本合意

ソケッツ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ソケッツ<3634>が急騰している。同社は7日取引終了後に、フィスコ<3807>とAI(人工知能)を活用した企業分析分野において、資本・業務提携することで基本合意したと発表。今後の事業展開などが期待されているようだ。

 業務提携の内容は、ソケッツが持つ感性データベース構築力および自然言語解析、機械学習、ディープラーニングなどの分析力と、フィスコが持つ顧客基盤で培った金融情報やサービスノウハウをベースに人間の感性や感情をキーとした金融情報技術に関する実証実験や共同事業、商品開発の検討となる。また、提携に伴いフィスコはソケッツ株式を、メガチップス<6875>から9万5000株、ソケッツ社長の浦部浩司氏から2万9000株の計12万4000株(発行済み株式の5.01%)を譲り受ける。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均