市場ニュース

戻る
2017年03月07日18時15分

【テク】日経平均テクニカル: 13週線が支持線として機能


続落。小幅な下落ではあるが5日線を下回っての推移が続いた。下値は25日、75日線が支持線として意識されている状況は変わらず。一目均衡表では転換線での攻防となり、基準線、雲上限を上回っての推移に。遅行スパンは下向きではあるが、実線が切り下がっていることもあり、結果的には上方シグナルが継続している。ボリンジャーバンドでは+1σと中心値(25日)とのレンジでの推移となっており、いったんは中心値を試す可能性がある。週間形状では引き続き13週線が支持線として機能しており、依然として煮詰まり感が台頭している。

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均