市場ニュース

戻る

【材料】フジクラが下落、国内大手証券が「中立」に格下げ

フジクラ 【日足】
多機能チャートへ
フジクラ 【日中足】
 野村証券が6日付でフジクラ <5803> の投資判断を「バイ(買い)」→「ニュートラル(中立)」に引き下げたことが売り材料視された。

 リポートでは、光部品や光ファイバーなど情報通信事業を中心に好調なうえ、FPCも底堅く推移していることから、17年3月期の連結営業利益を従来予想の280億円→330億円(会社計画は320億円)に上方修正。続く18年3月期を320億円→370億円、350億円→400億円にそれぞれ上積み。

 目標株価も780円→845円に引き上げたものの、16年10-12月期決算の発表後に株価が大きく上昇したことで割安感は薄まったと指摘している。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均