市場ニュース

戻る
2017年03月07日10時07分

【材料】アイルは一時S高、1月中間期営業利益が3割増

アイル <日足> 「株探」多機能チャートより
 アイル<3854>が急反発し、一時、ストップ高の1053円まで買われている。6日取引終了後に発表した第2四半期累計(16年8月~17年1月)連結決算が、売上高39億8000万円(前年同期比9.8%増)、営業利益1億6800万円(同30.1%増)、純利益1億1500万円(同13.9%減)と大幅増益となったことが好感されている。

 主力のパッケージソフトウエア「アラジンオフィス」の商品力の強化を、業種別に継続して進めたことや、複数ネットショップ一元管理ソフトである「CROSS MALL」について、新たなショッピングモールとの連携開発を継続して取り組んだことなどが寄与した。

 なお、17年7月期通期業績予想は、売上高90億円(前期比14.0%増)、営業利益4億100万円(同6.4%増)、純利益2億7200万円(同9.8%増)の従来予想を据え置いている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均