市場ニュース

戻る
2017年03月06日18時15分

【テク】日経平均テクニカル:13週線レベルで煮詰まる


続落。3営業日連続での陰線形成となり、5日線を挟んでの攻防となった。先週はこれまでのもち合いレンジ上限を捉えていたが、これを明確には超えられず、レンジ内でのこう着となった。ボリンジャーバンドでは+1σと中心値(25日)とのレンジ。一目均衡表では雲を上回っての推移が続いており、転換線が支持線として機能している。遅行スパンは下向きに推移しているが、実線が下降していたこともあり、上方シグナルは継続している。過去の実線は19200円処まで下がるため、雲上限辺りを上回って推移していれば、週内に限っては実線を割り込まず、上方シグナルが継続する。週間形状では13週線を上回っての推移となりり、煮詰まり感が台頭。

《SK》

 提供:フィスコ

日経平均