市場ニュース

戻る
2017年03月06日14時25分

【通貨】東京為替:ユーロ・円は一時121円を回復、ルペン氏の不逮捕特権停止で

ユーロ円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

ユーロ・円は一時121円を回復。足元は120円70銭台で推移しているが、上昇基調は続いているもよう。来月のフランス大統領選に出馬予定の極右政党、国民戦線(FN)のルペン党首の欧州議員としての不逮捕などの免責特権が停止され、支持が弱まるとの見方からややユーロに買いが入りやすい地合いとなっているようだ。

ここまでのドル・円の取引レンジは113円72銭から114円14銭、ユーロ・円は120円68銭から121円14銭、ユーロ・ドルは1.0601ドルから1.0622ドルで推移した。

《MK》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均