市場ニュース

戻る
2017年03月06日12時36分

【材料】ストライクが4日続伸、東京税理士協同組合と業務提携

ストライク 【日足】
多機能チャートへ
ストライク 【日中足】
 3日、M&Aの仲介業務を主力とするストライク <6196> [東証M]が東京税理士協同組合と業務提携したと発表したことが買い材料視された。

 税理士協同組合に加入する組合員と準会員に向け、M&Aの仲介サービスおよびM&A付随業務のサービスを提供することについて相互に協力することで合意した。あわせて1月6日付で中国税理士協同組合と業務提携したと発表。これを受けて、M&A仲介の顧客基盤の拡大による業績への寄与に期待する買いが向かった。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均