市場ニュース

戻る
2017年03月06日10時06分

【材料】テクマトが3日続伸、国内大手証券が投資判断を新規「アウトパフォーム」に設定

テクマト <日足> 「株探」多機能チャートより
 テクマトリックス<3762>が3連騰。大和証券が3月3日付で投資判断を新規に「アウトパフォーム」とし、目標株価を1360円に設定したことが好材料視されているようだ。

 同証券では、サイバーセキュリティー対策の最先端製品を調達・構築・運用までワンストップで提供可能なことや、医療施設、コンタクトセンター、ECショップなどのエンドユーザーに課金型・ストック型のビジネスを提供していること、さらに高水準な売上高ストック比率(16年3月期単体ベース40.2%)の上昇が今後も期待できることなどを評価。17年3月期営業利益を16億3000万円(前期比18%増)、18年3月期を同21億6000万円(同33%増)と来期の高利益成長を見込んでいる。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2017年03月06日 10時39分

日経平均