市場ニュース

戻る

【特報】話題株先取り【寄り付き】(2):スカラ、長府製、三井住友FGなど

■スカラ <4845>  938円  +51 円 (+5.8%)  09:07現在
 3日に発表した「ソフトブレン株式を追加取得」が買い材料。
 ソフトブレーン <4779> 株式を追加取得。持株比率が50.23%に上昇し、日本会計基準上の子会社となった。

■長府製作所 <5946>  2,818円  +53 円 (+1.9%)  09:07現在
 3日に発表した「住設システム企業を子会社化」が買い材料。
 セントラルヒーティングシステムなどを手掛ける大阪テクノクラートの全株式を取得し子会社化する。

■三井住友FG <8316>  4,353円  -100 円 (-2.3%)  09:07現在
 3日に発表した「最大4282万株の売り出しを実施」が売り材料。
 三井住友銀行による3723万5500株の売り出しと、オーバーアロットメントによる上限558万5300株の売り出しを実施する。売り出し株数は最大4282万0800株で発行済み株式総数の約3%に相当する。売出価格は13日から16日までの期間に決定される。

■くらコーポレーション <2695>  4,515円  -190 円 (-4.0%)  09:07現在
 3日に決算を発表。「11-1月期(1Q)経常は4%減益で着地」が嫌気された。
 くらコーポレーション <2695> が3月3日大引け後(15:00)に決算を発表。17年10月期第1四半期(16年11月-17年1月)の連結経常利益は前年同期比3.9%減の19.3億円に減ったが、通期計画の69億円に対する進捗率は28.0%となり、5年平均の25.8%とほぼ同水準だった。
  ⇒⇒くらコーポレーションの詳しい業績推移表を見る

■レノバ <9519>  2,215円  +70 円 (+3.3%)  09:07現在
 3日に発表した「秋田県沖の洋上風力発電事業化へ」が買い材料。
 国内最大級となる秋田県由利本荘市沖の洋上風力発電建設に向けて秋田県と由利本荘市に協力を要請。

■ナトコ <4627>  1,223円  +173 円 (+16.5%)  09:07現在
 3日に決算を発表。「11-1月期(1Q)経常は2.1倍増益で着地」が好感された。
 ナトコ <4627> [JQ] が3月3日大引け後(15:00)に決算を発表。17年10月期第1四半期(16年11月-17年1月)の連結経常利益は前年同期比2.1倍の3.7億円に急拡大し、11-4月期(上期)計画の5.8億円に対する進捗率は65.0%に達し、5年平均の44.0%も上回った。
  ⇒⇒ナトコの詳しい業績推移表を見る

■海帆 <3133>  760円  +31 円 (+4.3%)  09:07現在
 3日に発表した「『ガイアの夜明け』で紹介」が買い材料。
 10日に放送予定の経済ドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」で同社事業が紹介。

■ナンシン <7399>  551円  +14 円 (+2.6%)  09:07現在
 3日に業績修正を発表。「今期配当を4円増額修正」が好感された。
 ナンシン <7399> [JQ] が3月3日大引け後(16:00)に配当修正を発表。17年3月期の期末一括配当を従来計画の10円→14円(前期は10円)に大幅増額修正した。
  ⇒⇒ナンシンの詳しい業績推移表を見る

■ストライク <6196>  5,440円  +90 円 (+1.7%)  09:07現在
 3日に発表した「東京税理士協同組合と業務提携」が買い材料。
 東京税理士協同組合と業務提携。M&A仲介の顧客獲得につなげる。

■稲葉製作所 <3421>  1,310円  -31 円 (-2.3%)  09:07現在
 3日に業績修正を発表。「今期経常を58%下方修正」が嫌気された。
 稲葉製作所 <3421> が3月3日大引け後(16:00)に業績修正を発表。17年7月期の連結経常利益を従来予想の19.1億円→8億円(前期は22.2億円)に58.1%下方修正し、減益率が14.1%減→64.0%減に拡大する見通しとなった。
  ⇒⇒稲葉製作所の詳しい業績推移表を見る

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均