市場ニュース

戻る

【材料】アライドアーキやEガーディアンは反落、米「スナップ」株が上場果たし材料出尽くし感も

アライドアキ <日足> 「株探」多機能チャートより
 アライドアーキテクツ<6081>やイー・ガーディアン<6050>は反落。写真・動画共有アプリの「Snapchat(スナップチャット)」を運営する米スナップが2日にニューヨーク証券取引所に上場した。初値は24ドルと公開価格(17ドル)を大幅に上回った。

 スナップは14年に上場した中国・アリババ集団以来の大型IPOとして市場の話題を集めていたが、アライドアーキはスナップチャットの広告パートナーに認定されているほか、Eガーディアンはスナップチャットを活用したスマホネイティブ世代向けコミュニケーション支援サービスを行っており関連株として物色されてきた。ただ、IPOが実現したことから、この日は材料出尽くし感が台頭している様子だ。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均