市場ニュース

戻る
2017年03月03日12時56分

【市況】日経平均は56円安でスタート、その後下げ幅広げ、節目の19500円を割り込む/後場の寄り付き概況

日経平均 <1分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均 : 19508.38 (-56.42)
TOPIX  : 1559.81 (-4.88)

[後場寄り付き概況]

 日経平均は前引け値から下げ幅を広げて始まった。ランチタイムの225先物は19510-19520円辺りでの狭いレンジ取引が続いており、現物の後場スタート後は下げ幅を広げている。昼のバスケットは売り越しとの観測。円相場は1ドル114円15銭辺りでの横ばい推移が続いている。

 セクターでは、海運、その他製品、水産農林、保険、電力ガス、非鉄金属、精密機器がしっかり。一方で、鉱業、石油石炭、建設、不動産、その他金融、卸売、陸運、金属製品が冴えない。

《SK》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均