市場ニュース

戻る
2017年03月03日12時20分

【市況】金融セクターへの買い戻しに期待/後場の投資戦略

日経平均 <1分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均 : 19537.58 (-27.22)
TOPIX  : 1561.92 (-2.77)

[後場の投資戦略]

 日経平均は前日終値を挟んでのこう着をみせている。19500円を上回ってのこう着であり、これまでのもち合いレンジの上限が支持線として機能する格好である。小幅安ではあるが、センチメントは悪くないだろう。後場はイエレンFRB議長講演での3月利上げを意識させてくるかが注目され、利上げ確度が高まっているものの、ポジション調整にとどまりそうである。ニュートラルとすれば、金融セクターへの買い戻しに期待したいところ。

 また、日経平均、TOPIXいずれもマイナスで前場を終えている。日銀のETF買い入れによる需給の下支えが意識されやすく、指数インパクトの大きい値がさ株の動向も注目されよう。(村瀬智一)
《AK》

 提供:フィスコ

日経平均