市場ニュース

戻る
2017年03月02日10時07分

【材料】第一生命HDは昨年来高値更新、米長期金利上昇を追い風に買い攻勢続く

第一生命HD <日足> 「株探」多機能チャートより
 第一生命ホールディングス<8750>が続急伸で2月15日の昨年来高値2247.5円を払拭したほか、T&Dホールディングス<8795>も続伸で昨年来高値更新目前まで上昇するなど、生保株への買いの勢いが増している。前日の米国株市場はトランプ米大統領の初の議会演説を受けて大幅高に買われたが、一方でFRBによる3月利上げの可能性が高まるなかで米長期金利も上昇、一段と利ザヤを取りやすくなるとの見方から生保株を買い進む動きが強まっている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均