市場ニュース

戻る
2017年03月01日13時50分

【材料】トレンドは続伸、東急が標的型サイバー攻撃対策にCASを導入したと発表

トレンド <日足> 「株探」多機能チャートより
 トレンドマイクロ<4704>は続伸。この日、東京急行電鉄<9005>が標的型サイバー攻撃対策に「Trend Micro Cloud App Security」(CAS)を導入したと発表しており、業績への貢献などを期待した買いが入っている。

 トレンドマイクロによると、東急では主にメールを侵入口とする標的型サイバー攻撃やランサムウエアなどによるリスクの高まりに対する懸念があったことから、メールセキュリティーの強化の必要性を感じていたという。CASは、「Microsoft Office365」とAPIで連携するため、社内環境に新たに機器を設置したり、メールの経路変更やDNSの再設定などの作業が不要であることなどが評価されたとしている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均