市場ニュース

戻る
2017年03月01日12時04分

【市況】ドル・円は小動き、米大統領は減税とインフラ投資に言及

ドル円 <日足> 「株探」多機能チャートより

ドル・円は113円付近で小動き。トランプ米大統領は11時すぎに始まった議会演説で、中間層を対象とした減税のほか1
兆ドル規模のインフラ投資に言及した。議会演説では国内経済を立て直すための経済政策を提示したが、具体性は弱く市場の反応は鈍い。また、保護主義的な通商政策を強調したことは、ドル売り材料になりかねない。

ここまでのドル・円の取引レンジは112円76銭から113円38銭、ユーロ・円は119円23銭から119円70銭、ユーロ・ドルは1.0555ドルから1.0580ドルで推移した。

《MK》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均