市場ニュース

戻る
2017年03月01日11時34分

【市況】ジャスダック市場(前引け)=日経ジャスダック平均は14日ぶり反落、大谷工業、GFAが売られる

ジャスダック <日足> 「株探」多機能チャートより
 1日前引けの日経ジャスダック平均は前日比5.73円安の2983.60円と14日ぶり反落。値上がり銘柄数は238、値下がり銘柄数は357となった。

 個別ではT&Cメディカルサイエンス<3832>が昨年来安値を更新。大谷工業<5939>、GFA<8783>、オンキヨー<6628>、プラザクリエイト<7502>、セグエグループ<3968>は値下がり率上位に売られた。

 一方、ジューテックホールディングス<3157>、チヨダウーテ<5387>がストップ高。常磐開発<1782>、第一建設工業<1799>、大成温調<1904>、テノックス<1905>、協和日成<1981>など33銘柄は昨年来高値を更新。ジェイホールディングス<2721>、フジプレアム<4237>、ヒップ<2136>、ナガオカ<6239>、日本モーゲージサービス<7192>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース

日経平均