市場ニュース

戻る
2017年03月01日07時30分

【注目】今朝の注目ニュース! ★アンジェス、新日本電工、セルシードなどに注目!

新日本電工 <日足> 「株探」多機能チャートより
★は本日の株価動向が特に注目されるニュース銘柄!
この他の注目ニュースは本日の「朝刊」ニュース銘柄でご確認下さい。

 本日、株価の動向が注目されるのは、DNAワクチン技術を用いたエボラ出血熱抗血清製剤の開発が進展したアンジェス <4563> [東証M]、今期経常は2.5倍増益を見込む新日本電工 <5563> 、食道再生上皮シートが厚生労働省「先駆け審査指定制度」の対象品目指定を受けたセルシード <7776> [JQG]など。

 【好材料】  ――――――――――――

★★スリープログループ <2375> [東証2]
11-1月期(1Q)経常は14%増益で着地。

★★メディアスホールディングス <3154> [東証2]
東証がメディアスを3月21日付で市場1部に指定替えする。また、13万株の立会外分売を実施する。

★★ジューテックホールディングス <3157> [JQ]
東証はジューテックを3月7日付で東証2部に市場変更する。

★★ウイルプラスホールディングス <3538> [JQ]
3月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施する。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

★★はてな <3930> [東証M]
上期経常が51%増益で着地・11-1月期も17倍増益。

★★アンジェス MG <4563> [東証M]
DNAワクチン技術を用いたエボラ出血熱抗血清製剤の開発が進展。血清がエボラウイルスに結合しその働きを止める機能を持つことを確認。

★★新日本電工 <5563>
今期経常は2.5倍増益へ。

★★セルシード <7776> [JQG]
食道再生上皮シートが厚生労働省「先駆け審査指定制度」の対象品目指定を受けた。迅速な実用化を目指す。

★★エフ・ジェー・ネクスト <8935>
今期経常を一転21%増益に上方修正・最高益更新へ。

★アズジェント <4288> [JQ]
今期配当を5円で2期ぶり復配へ。

★エイチ・アイ・エス <9603>
11-1月期(1Q)経常は63%増益で着地。発電事業子会社をハウステンボスと共同出資で設立。

エムビーエス <1401> [東証M]
3月31日現在の株主を対象に1→10の株式分割を実施する。最低投資金額は現在の10分の1に低下する。

パナホーム <1924>
未定だった今期配当は1円増配。

モロゾフ <2217>
前期経常を21%上方修正、配当も3円増額。

ラクーン <3031>
日本初の株式投資型クラウドファンディングを運営する日本クラウドキャピタルに出資。

ツルハホールディングス <3391>
2月既存店売上高は前年同月比0.6%増と今期に入り9ヵ月連続で前年実績を上回った。

カナミックネットワーク <3939> [東証M]
総務省が実施する「IoTサービス創出支援事業」に係る委託先候補に選定。

イビデン <4062>
株主優待制度を新設。毎年3月末時点で100株以上を保有する株主を対象に、保有株数に応じてクオカードもしくはカタログギフト(全国の名産品)を贈呈する。

医学生物学研究所 <4557> [JQ]
富山大学が開発した迅速抗体取得技術「マグラード法」に関する特許実施許諾契約を結んだ。全世界で「マグラード法」を使用して高性能抗体を開発・創製する権利を取得。

リボミック <4591> [東証M]
大正製薬との共同研究契約の期間を18年2月末まで延長。

TDCソフトウェアエンジニアリング <4687>
今期配当を8円増額修正。

綜研化学 <4972> [JQ]
今期配当を10円増額修正。

フコク <5185>
発行済み株式数(自社株を除く)の0.8%にあたる14万株(金額で1億3300万円)を上限に、1日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は28日終値の950円)を実施する。

日進工具 <6157> [JQ]
東証は日進工具を3月7日付で東証2部に市場変更する。

バーチャレクス・コンサルティング <6193> [東証M]
コールセンター向け顧客対応業務支援ソフト「インスピーリ」をバンダイに導入。

内田洋行 <8057>
上期経常が73%増益で着地・11-1月期も2.6倍増益。

ラオックス <8202> [東証2]
訪日外国人向け専用のポイント会員サービスを開始。

クレディセゾン <8253>
持分法適用関連会社のユーシーカードが保有する株式を売却したことに伴い、第4四半期に持分法投資利益110億円を計上する。

三重銀行 <8374>
第三銀行 <8529> と持株会社設立による経営統合に向けて検討を進めていくことで基本合意。

SBIホールディングス <8473>
最先端の人工知能の研究・開発を行うスタートアップ企業、コージェント ラボに運営ファンドを通じて出資。

イー・ギャランティ <8771>
今期営業を2%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も6円増額。

京福電気鉄道 <9049> [東証2]
今期経常を26%上方修正。

メイテック <9744>
発行済み株式数の4.15%にあたる130万株の自社株を消却する。消却予定日は3月31日。

 【悪材料】  ――――――――――――

★パーク24 <4666>
11-1月期(1Q)経常は11%減益で着地。

★野村マイクロ・サイエンス <6254> [JQ]
東証と日証金が1日売買分から信用取引に関する臨時措置を強化する。東証は委託保証金率を現行の50%以上(うち現金を20%以上)→70%以上(うち現金を40%以上)に、日証金も同様に貸借取引自己取引分などの増担保金徴収率を現行の50%(うち現金を20%)→70%(うち現金を40%)とする。

大和コンピューター <3816> [JQ]
上期経常が16%減益で着地・11-1月期も34%減益。

あかつき本社 <8737> [東証2]
未定だった今期配当は7円減配。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

淺沼組 <1852>
今期配当を4円増額修正。一方、670万株の公募増資とオーバーアロットメントによる売り出しに伴う上限100万株の第三者割当増資を行う。新株発行は最大で発行済み株式数の約10%におよぶ規模。

※★は上昇・下落の確率を示すものではありません。2月28日大引け後の発表分の開示情報、プレスリリースなどを一部抜粋。
[2017年3月1日]

株探ニュース

日経平均