市場ニュース

戻る
2017年02月28日16時57分

【材料】セルシードの食道再生上皮シートが厚労省の「先駆け審査指定制度」対象品目に指定

セルシード <日足> 「株探」多機能チャートより
 セルシード<7776>がこの日の取引終了後、国立がん研究センター中央病院、国立がん研究センター東病院、東京女子医科大学病院で昨年8月から治験を行っている「食道再生上皮シート(CLS2702C/D)」について、厚生労働省から再生医療等製品の「先駆け審査指定制度」の対象品目指定を受けたと発表した。

 「食道再生上皮シート」は、患者自身の口腔粘膜から採取した上皮細胞を培養した細胞シートで、食道がんにおける広範囲内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)後の狭窄の抑制および再上皮化までの日数短縮を目的に治験を行っているもの。今回の制度指定を受けて同社では、食道再生上皮シートの迅速な実用化を目指すとしている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均