市場ニュース

戻る
2017年02月28日14時35分

【材料】ユニプレスが急反発、野村証が目標株価を2900円に引き上げ

ユニプレス 【日足】
多機能チャートへ
ユニプレス 【日中足】
野村証券が27日付でユニプレス <5949> の投資判断「バイ(買い)」を継続し、目標株価を2500円→2900円に増額したことが買い材料視された。

リポートでは、国内生産台数が高水準で推移すると見込まれる中、日本の営業利益拡大が全社利益を牽引すると予想。生産性の高い日本での高稼働は利益増につながりやすいが、その点が株価には織り込まれておらず投資魅力は大きいとしている。

同証券では、17年3月期の連結営業利益を従来予想の215億円→221億円(会社計画は200億円)、18年3月期は224億円→243億円、19年3月期は253億円→261億円にそれぞれ引き上げた。

株探ニュース

日経平均