市場ニュース

戻る

【材料】トヨタなど自動車株が高い、1ドル=112円後半への円安を好感

トヨタ <日足> 「株探」多機能チャートより
 トヨタ自動車<7203>やホンダ<7267>、富士重工業<7270>など自動車株が値を上げている。28日の東京為替市場では午前9時時点で1ドル=112円70銭前後と前日午後5時時点に比べ50銭強の円安となっている。米長期金利が上昇したほか、カプラン・ダラス連銀総裁が講演で米国の早期利上げに前向きな姿勢を示した。円安が自動車各社の業績の押し上げ要因になることが期待されている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均