市場ニュース

戻る
2017年02月28日09時27分  株価20分ディレイ配信 → リアルタイムに変更

【特報】話題株先取り【寄り付き】(2):住友重、中電工、スタンレーなど

住友重 <日足> 「株探」多機能チャートより
■住友重機械工業 <6302>  805円  +18 円 (+2.3%)  09:07現在
 27日に発表した「真空ロボット製造の米社を子会社化」が買い材料。
 半導体ウエハーの搬送などに使われる真空ロボットを製造販売する米パーシモン・テクノロジーズの全株式を取得し子会社化する。取得価額は36億円。

■中電工 <1941>  2,411円  +48 円 (+2.0%)  09:07現在
 27日に発表した「10.75%の自社株消却を実施」が買い材料。
 発行済み株式数の10.75%にあたる700万株の自社株を消却する。消却予定日は3月24日。

■スタンレー電気 <6923>  3,150円  +55 円 (+1.8%)  09:07現在
 27日に発表した「0.48%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の0.48%にあたる80万株(金額で20億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は3月13日から4月21日まで。

■レーザーテック <6920>  2,881円  +110 円 (+4.0%)  09:07現在
 27日に業績修正を発表。「今期配当を実質増額修正」が好感された。
 レーザーテック <6920> が2月27日大引け後(15:30)に配当修正を発表。3月31日割当の1→2の株式分割に伴い、17年6月期の期末一括配当を従来計画の47円→24円(前期は51円)に修正した。年間配当は実質2.1%の増額となる。
  ⇒⇒レーザーテックの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「1→2の株式分割を実施」も買い材料。
 3月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施する。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■ジーンテクノサイエンス <4584>  1,604円  +44 円 (+2.8%)  09:07現在
 27日に発表した「順天堂と共同研究開発契約」が買い材料。
 順天堂が進めてきた免疫寛容誘導を共同研究開発する契約を結んだ。免疫寛容を活用した新たな免疫抑制治療法の実用化を目指す。

■WASHハウス <6537>  7,860円  -300 円 (-3.7%)  09:07現在
 27日に発表した「東証が信用規制」が売り材料。
 東証と日証金が28日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。東証は委託保証金率を現行の30%以上→50%以上(うち現金を20%以上)に、日証金も同様に貸借取引自己取引分などの増担保金徴収率を現行の30%→50%(うち現金を20%)とする。

■T&C <3832>  23円  -5 円 (-17.9%)  09:07現在
 27日に発表した「3月28日付で上場廃止」が売り材料。
 東証が27日付で整理銘柄に指定、3月28日に上場廃止となる。

■エスイー <3423>  515円  -18 円 (-3.4%)  09:07現在
 27日に業績修正を発表。「今期経常を一転9%減益に下方修正、配当も5円減額」が嫌気された。
 エスイー <3423> [JQ] が2月27日大引け後(15:00)に業績・配当修正を発表。17年3月期の連結経常利益を従来予想の7億円→5億円(前期は5.4億円)に28.6%下方修正し、一転して8.8%減益見通しとなった。
  ⇒⇒エスイーの詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

日経平均