市場ニュース

戻る

【市況】NY金:3日続伸で1258.80ドル、ドル安を下支えにしっかり


NY金先物は3日続伸(COMEX金4月限終値:1258.80↑0.50)。1251.50ドルから1264.90ドルのレンジで推移した(時間外取引含む)。トランプ大統領による議会演説を前に、為替市場でドルが主要通貨に対して軟調に推移したことから、割安感を支えに金はしっかりとした推移となった。

日足チャートでは、昨年12月をボトムとした反発が継続し、25日移動平均線(1226ドル水準)をサポートに、100日移動平均線(1219ドル水準)をクリアしている。欧米政治リスクへの警戒感を下支えに金は堅調に推移するとの声は多い。

《WA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均