市場ニュース

戻る
2017年02月27日09時05分

【材料】ティーライフが買い気配、上期経常を一転48%増益・最高益に上方修正

ティーライフ 【日足】
多機能チャートへ
ティーライフ 【日中足】
 24日、ティーライフ <3172> が17年7月期上期(16年8月-17年1月)の連結経常利益を従来予想の1.8億円→2.8億円に52.4%上方修正。従来の3.1%減益予想から一転して47.7%増益を見込み、2期連続で上期の過去最高益を更新する見通しとなったことが買い材料視された。

 配送方法の効率化による荷造運賃の減少で販管費が想定を下回ったことが寄与。円安によるデリバティブ評価益の発生も利益を押し上げた。

株探ニュース

日経平均